代表者挨拶・事業沿革

ご挨拶

私、株式会社フライズ代表を勤めさせて頂いております、苫米地と申します。
弊社では、障がい者の皆様が不自由に感じていることを真摯に受止め不自由とされる内容を解決できる様、日々まい進しており、私たちの活動が、社会全体と皆様を繋ぐ架け橋となれる様、事業内容を充実させるべく、新規事業を積極的に取組んでおります。
また、職業相談、就労支援や日常生活、健康に関する支援、その他、福祉関係各所との連携等々、自立生活ができる様に、生活指導支援の幅を拡げてまいります。

私たち、フライズはこう考えます。

「共感的相互理解」これこそが、私たちの活動理念です。
健常者に負い目を感じることなく、生活していくための、スキルを身につけてもらうことこそ重要と考えます。
そのための支援指導を形にするために、既存施設の強化や障がい者が身につけたスキルを充分に発揮できる事業環境を現在精力的に整備しております。

最後に、
フライズの意味は、FLAP(羽ばたく)RISE(昇る)を合わせた言葉で障がい者の皆様が、自分の力で一歩前に進めるためのお手伝いができる様にと考えた社名です。

今回のホームページ開設に際し、私たちの想いも細かく記載致しました。
その内容で、私たちの活動理念に賛同していただければ幸いです。

 

 

事業沿革

2012年8月株式会社フライズ登記
2013年4月仙台市より指定をいただき
自立訓練(生活訓練)施設サポートセンターひかりを開所
指定番号=0415101427
2015年8月株式会社 ヴェリテ登記
2016年7月仙台市より指定をいただき
就労継続支援B型施設ジョブ・エッセを開所
指定番号=0415101922
2016年10月SAKE UDON 善知鳥オープン